Service

具体的なサービス内容

労務管理には会社の未来を変える力がある

社会保険労務士とは労働問題と社会保険制度の専門家です。具体的には労働保険・社会保険書法令に基づき、行政に提出する書類の作成や申請代行を行います。他にも労働関係紛争の代理業務もありますが、実際は中小企業の人に関する面倒な手続きを代行して行い、社員さんとの揉め事や困った社員さんの対応などをします。当事務所は、膨らむ人件費を節約するための働き方のご提案、助成金のご提案を積極的に行っております。その結果、「そんないい制度があったのか」と喜んでいただいております。

マネーフォワード勤怠・給与の設定サービス

近い将来、会社から紙媒体がなくなる日が来るのもすぐかもしれません。勤怠や給与計算のクラウド導入を検討されている小さな会社の経営者のみなさん。弊事務所はトップシェアのマネーフォワード勤怠と給与の設定のサービスを始めました。あるお客様から「導入したはいいが設定でつまづき結局使っていない」そんな声を伺い、もったいないなと感たことがきっかけでスタートしました。確かに設定には労働諸法令をある程度知らないとわからない項目が多くあり、難しいなと思います。そこで弊事務所のサービスをご利用いただきせっかく契約しているマネーフォワードを使い倒してみてください。

企業の労務管理

人、時間、費用を節約するためにも専門家である社労士に依頼してください。

社労士は毎年のように法改正する労働関係法令を熟知していますので、労務管理の適切なアドバイスが受けられ会社を守ることができます。会社を守るためにも労務全般は専門家である社労士に依頼してください。

・就業規則の作成・見直し
・各規程の作成・見直し
・時間外協定の作成と届出
・入社時における労働条件通知書兼雇用契約書、入社誓約書の作成
・社会保険・労働保険の手続き代行業務 ・社内評価制度の導入ご支援

就業規則を作成

労働者を雇用するにあたり、一人からでも労働基準法が適用されます。昨今の社会環境から労務系の管理と同様に労働者一人からでも就業規則を作成する会社経営者のニーズが高まっています。

・就業規則作成の背景についてお悩み事のご相談
・作成する就業規則の種類とご提案・お見積り
・作成方法のご説明(オンラインで完結)
・質問シートとオンライン打ち合わせを重ねてデータで納品
・その後の修正、改正等のアフターサービス