1ページ目
Concept

ファッション業界に特化した社労士事務所

社員が幸せになる職場づくりを目指して

ご訪問いただきありがとうございます。ワークラボ社労士事務所は中小アパレル業界に特化した、採用と定着を叶える企業様に寄り添った事務所を目指しております。まずは代表の自己紹介から。三浦真由美/社会保険労務士/ワークラボ社労士事務所代表/1967年名古屋市生まれ/現在神奈川県川崎市在住です。
名古屋モード学園を卒業後、子供服アパレルにて企画チームの一員となります。この会社でデザイナーとしての基礎を学ぶことになり、その後子供服デザイナーとして別のアパレル会社に転職。採用時のイメージと会社の求める人材象とのギャップから長時間労働とパワハラに悩む日々を送り、心身ともにヘトヘトとなりました。
  結婚を機にフリーのデザイナーとして活動しながら、「安心して働くことができる職場」を叶えるため、労務の専門家である社労士試験の勉強を始め、3回目の試験でようやく合格するも、その翌年に離婚。再びデザイナーとしてメーカーに就職。倒産した子供服ブランドの再生を担当し1年後黒字化しましたが、この頃デザイナーの仕事と並行して新卒採用の担当を兼務します。ノウハウもなくスケジューリングの大変さと業務量の多さに、中小企業の新卒採用の限界を痛感。  
 中小企業にとっての新卒採用は企業の生き残りをかけた戦略が必要となることを学び、「社員から選ばれる企業」を実現する手段として、資格取得で学んだ理論とファッション業界での新卒採用担当者の経験を融合したノウハウで、業界に特化した社員が辞めない採用から定着に向けた仕組みづくりを構築します。  
「健全な経営⇄社員が幸せになる職場づくり」の好循環こそ、これからの繊維業界に最も必要とされる持続可能なビジョンと確信し、低迷気味のアパレル産業の発展の力になり、世の中におしゃれをすることでトキめく人たちを増やしたいと奮闘中でございます。
注力している取り組み
年金相談

ハローワーク求人票作成サービス

毎月の求人広告に支払う費用のわりには応募がない、紹介会社の紹介料が高いのに人材が定着しない そんな採用にご苦労されている中小企業の経営者のみなさん、ハローワークの求人票にひと工夫をすると、欲しい人材の応募が叶う0円採用を試してみませんか?
労働相談

低コストSNS採用セミナー

あなたの会社は、高額な求人広告を出してもいいひとが採れないって、悩んではいませんか? セミナーでは中小企業においての採用コスト・採用単価を削減しながら人材を確保する方法についてお伝えして行きます。
就業規則の作成

就業規則の作成

会社を守るのは就業規則しかありません。新規での就業規則・従業員との雇用契約書の作成についてはリスク対応を一番に考えます。しっかり整備していきましょう。
提出代行

提出代行

労働保険・社会保険のお手続きは従業員を雇用している以上継続的に発生します。事業主さまの代わりにお手続きをする提出代行。よくあるお手続きは顧問契約のサービス内ですので顧問契約をぜひご利用ください。

給与計算

社員定着のための新卒採用

新卒採用は大企業のものと考えている中小企業の経営者のみなさん、人材不足の倒産件数が資金不足倒産より増えています。中小企業向けの、低コストの5つの採用成功プロセスで、採用後の定着を叶えませんか?
Menu

まずはご相談ください!

選ばれる企業へ

顧問契約

〜4名 20000円(税別) 5〜9名 35000円(税別)

ハローワーク求人票作成

初回5万円(税別)

改正に伴う就業規則作成費用

30万円(税別) 見直しについては別途お見積もり

新卒採用に伴うご相談

初回0円〜

Q&A

これまでに寄せられたよくある質問にお答えしております

  • 新卒採用初めてなんですが、、どんなことをすればいいのですか?

    新卒採用のスケジュール、明確な採用対象の設定と彼ら彼女らに刺さる採用コンセプトを作り、どんな求職者に、どんな自社の魅力をどうやって伝えていくかを一緒に考えながら進めます。必ずしも大企業と同じような方法を取る必要はありません。無駄に費用をかけてもいい人材に巡り合うとは限りません。

  • 時間外労働、休日労働をさせる場合には、どのような手続きが必要ですか?

    法定労働時間を超えて、または法定休日に労働させる場合には、36協定という協定を締結・届出をしなければなりません。

    また36協定の成立に加えて就業規則や労働契約に時間外労働・休日労働をさせる旨の定めがあることが必要です。


  • 就業規則は作らないとどうなりますか?

    就業規則は、従業員が働くにあたり基本的なルール、労働条件を定めたものです。パート、正社員区別なく、常時雇用している従業員が10人以上の事業場には作成と労働基準監督署への届け出が義務付けられています。この届出を怠ると30万円以上の罰金という罰則があります。しかし、従業員を1人でも雇用したら労働基準法が適用されますので1人からでも就業規則を作成することをお勧めします。

  • 退職後、雇用保険の失業保険を受給しています。年金は同時に受け取れますか?

    会社を退職後、ハローワークに求職の申し込みをしますと翌月から年金が全額停止されます。

    これは、老齢年金については引退後の生活費であり、雇用保険の失業保険は、

    仕事をする意欲と体力があるが現在仕事に就いていない場合の所得保証の性格で、

    互いに相反するものである理由からです。 こちらも年齢によって受給方法が変わってきますのでご相談ください。

Access

事務所の所在地やお問い合わせ方法を掲載しております

WORK LABO社労士事務所

住所 〒211-0063
神奈川県川崎市中原区北谷町10−6−202
営業時間 9:00 〜 18:00

アクセス

どなた様にでも安心してご利用いただける社労士を目指し、事務所での対応に加え、メールによる非対面での事業サポートに取り組んでおります。人材採用や就業規則の整備はもちろん、顧問契約のお話についてもオンラインで柔軟に対応できますので、ぜひお任せください。たとえ些細なお悩みであっても、大きな問題へと発展しないよう、早めにご相談になってみませんか。

About us 社会保険等のお悩みがあれば社労士にご相談ください

人材の採用定着などのお悩みを社労士にご相談いただけます

人材の採用定着など、幅広いお悩みをお伺いしており、事業主様のお悩みを解決へと導くために、それぞれのご要望や現状に合わせて適切なサポートを行います。豊富な知識を持ったスタッフが事業主様のお悩みをしっかりとヒアリングし、手続きに必要な知識や書類などについても分かりやすくご説明しているため、安心してご利用いただけます。些細な事でも気軽にお話しいただけるように、常に事業主様の目線に立った親しみやすい対応を心掛けており、信頼感があると嬉しい声を頂戴しています。

これまでにも多くの事業主様のお悩みをお伺いし、幅広くサポートを行ってきた実績があり、充実したサポートが好評で高いリピート率を誇っております。事業主様一人ひとりのお悩みに寄り添って、スムーズに対応するために、ご利用いただく際には予約が必須になりますので、お困りの事がございましたらまずはお問い合わせください。事業主様にご満足いただける質の高いサービスをご提供するために、常に最新の情報収集や知識の蓄積にも力を入れており、培ってきたノウハウを活かして、全力でサポートいたします。

経験豊富で確かなノウハウがある社労士がご相談を承ります

豊富なノウハウを持ったスタッフが事業主様のお悩みをお伺いし、ご要望に寄り添った幅広いサポートを行っており、これまでにも多くの方にご依頼いただいてきた実績があります。社会保険の各種手続きをはじめ、採用定着や人事労務など、様々なニーズに対応可能なノウハウがあり、お悩みを早期に解決できるように全力でお手伝いいたします。専門的な知識や手続きに必要な書類などについてもしっかりとご説明しているため、納得してご依頼いただけます。

メールやオンラインでも対応しておりますので、社会保険や労務に関してお悩みの事がございましたらご連絡ください。信頼される事務所であり続けるために、常に事業主様の目線に立った素早く丁寧な対応を心掛けており、多様なニーズに臨機応変に対応し、ご満足いただける質の高いサービスをご提供いたします。余計な費用をかけずに気軽に利用できるメールやオンラインでのご依頼が好評で、多くの事業主様にリピートしていただいております。長年培ってきた確かな信頼の基に、事業主様のご要望に責任を持ってお応えいたします。